中早大輔 中早大輔さん

和歌山県日高郡みなべ町

なかはや果樹園代表。 地元の高校を卒業後、2年間の研修を経て、和歌山に戻る。若干20歳で80年以上続く、梅農家の4代目を襲名。農閑期は、ウミガメの保護や草野球、さらには、みなべ青年団の活動で休む暇もありません。所属団体:JA紀州青年部本部委員、みなべウミガメ研究班副会長、青年クラブみなべ、岩代大梅林観梅協会会計事務、IYEO会員JA紀州青年部本部委員、みなべ町消防団、梅の郷救助隊西岩代伝統芸能保存会理事、アマチュア無線協会、他多数。

ウミガメ大好き!世界農業遺産登録地の南高梅農家。

僕は、昔から変わらない自然なかたちの地元、みなべ町が大好きです。世界農業遺産にも登録されたみなべ町の梅栽培システムを守りつつ、地元の海を守るウミガメの保護にも取り組み、美しい地元を守りたいです。区画契約を通じて、あなたもみなべ町を地元にしてください。