田中武雄 田中武雄さん

鹿児島県鹿屋市笠之原町

鹿屋市で、11人兄弟の7男坊として生まれ育つ。家系は、農業で3代続いた牛の家畜商だったが、父親の代で終わる。高校卒業後、新日鉄に就職するも、30代で脱サラ。脱サラ後に家屋敷を売却。それを元手に宮崎で自然食品とマイナスイオン水の機械の会社を始める。一年後、事業が成功し、新しく家を購入。その後、お母様がお亡くなりになり、地元鹿屋市へ戻り、養豚を始める。

森で育てられる黒豚農場。40年の研鑽を経た養豚マイスター。

風通しと陽当たりの素晴らしい牧場に放牧された黒豚は、ストレスなくのびのびと育ちます。経験ゼロで初めて数十年、豚に優しく、丁寧に育てられる農場になりました。年間200頭の貴重な豚をご賞味ください。